地元・杉並区成田東での第一声 6/25 勝手連

地元・杉並区成田東での第一声。
地元の方や、吉田都議、藤野代議士も参加しての原田さん地元での第一声です。
原田さんのお子さんの友だちのお父さん、お母さん、昔から原田さんをよく知る地元の方、先輩・後輩など多くの方が応援にかけつけました。

杉二小時代の恩師より…
重度の障害を持つ児童を保護者の方の強い希望で受け入れた時に、その子と関わってくれたのが当時小3の『あきらくん』でした。今ならいじめの対象になりかねないような状況の中で優しく接してくれたことは、保護者から大変感謝されました。
今に繋がる優しさだと思います。
あのチビッコがこんなに成長して、区議会で活動して、今度は都議会に行くというので、涙が出るような思いです。
皆さん、困ったことがあったら、あきらくんにぶつけてください。きっと解決策の糸口を一緒に見つけてくれるはずです。がんばりやさんです。
私は今85歳。次の選挙の時にこの世にいるかどうかわかりません。
ぜひ、このあきらくんを皆さんの1票で都議会へ送ってください。

○原田さんに助けていただきました。私が危惧しているのは、反戦を訴える人間を共謀罪でツブしていくのではないかということです。

○原田くんの誠実さと頑張りに期待して、ぜひ原田くんに1票をお願いします。

○焼き鳥屋の店主が選挙でこのような話をせざるを得ないような状況になってしまいました。安倍政権は予想したとおりにファシスト政権になってしまいました。

○吉田信夫都議:原田さん、地元では超有名人ですが、杉並全体ではそうとは言えません。皆さんなんとしても、杉並全体にご支持の輪を広げてください。

○藤野保史衆院議員:安倍政権は、この年末までに改憲案を審査会に提出するとしました。今やることは、憲法を変えることではなく憲法を踏みにじる政治の方を変えること。

○選挙に行こう! フニクラ合唱